船舶作業業務 (Vessels work)



① アノード交換作業
 消耗したアノードを水中で交換し、作業終了後には写真撮影を行います。

②纏絡物(てんらく)の除去作業

 プロペラやラダーへの纏絡物の状況を確認し、除去作業を行うと共に、その周辺部位の損傷や異常の有無を確認し、報告いたします。
ペラに絡まったロープ

③ 止水作業
 整備を実施する船体の排水口などの穴や、ダメージによりできた亀裂などに木栓、水中ボンドなどを使用したり、水中溶接を行ったりして、止水を行います。
木栓による止水

④ シーチェストの開放掃除作業
清掃前(左)、清掃後(右)

⑤ プロペラ研磨作業
 プロペラの推進力を正常に保つため、着生した生物を除去するために研磨作業を行います。


⑥ 錨等捜索作業
 海中に紛失した錨等や浮標等のアンカーブロックをサイドスキャンソナーにより捜索し、DGPSにより位置を把握いたします。
サイドスキャンソナー(左)、
サイドスキャンソナーで確認した様子(右)